松井常松 Official WebSite.

松井常松
2013.12.30
「ありがとう」

今年もいよいよ、後一日で終わってしまいますね。

皆さんと一緒に過ごせた時間がすでに懐かしい。

というか、12月にライブのスケジュールを入れなかったのは失敗でした。

この時期に会えないというのは締まらない。というか、やっぱり寂しいです。

ラジオ番組をやらせていただいているので、何となく発信できているような気がしていたけれども、意思疎通ができているような気がしていたけれども、いろいろと見直さなければいけないこともあるかもね。

ひとまず、来年末の会場は早めに押さえておきましょうね。

それから、ついでにプチ懺悔。

お酒をいただいている時に、タバコを吸ってしまいました。5回くらい。

すごく美味しかったです。やばい。

ともあれ、今年全体を振り返ると、皆さんのお陰様で恵みの多い一年となりました。

今年もまた、しあわせな一年でした。

ありがとう。

来年もどうぞよろしく。

良いお年をお迎えください。

2013.11.15
「ありがとう」

35年ぶりに母校に行ってきました。
予想以上の大歓迎に胸が震える思い。
嬉しかったし、楽しかった。
みんな優しくて素直でいい子達だったな。
群馬県立高崎商業高等学校の皆さん、皆さんのお陰で僕はまた、故郷のことが大好きになったし、卒業生としての誇りの気持ちを更に高めることができました。
最高の一日でした。
ありがとう。

2013.10.31
「こんにちは」

タバコをやめて以来、めっきり夜空を見上げる回数が減ったことに、最近気づいてしまいました。
今くらいの季節だと、夕方のオレンジやグレーに染まった雲の流れとか、雨の後の澄み切った星空とか、月とか、ベランダの椅子に腰掛けて、ゆったりとケムリを吐きながら、眺める時間が好きだったな。
タバコには「百害あって一利なし」なんてことを言う人もいるけれども、そうでもないかもね。
でも、もう吸わないけどね。

2013.10.20
「GBGB2013」

奇跡が本当に起こった。
この瞬間に立ち会えたことも奇跡だ。
すべてのことが必然とさえ思えてくる。
最高の一夜。
幸せな一夜でした。
ありがとう!奥野敦士!
ありがとう!ROGUE!

20131020-013925.jpg

2013.10.04
「こんにちは」

10月19日はROGUEの再結成イベント。奥野敦士君の歌、楽しみだよね。

多くのバンドやアーティストの方々が応援に駆けつけるようです。

ちなみに、僕は自分のバンドで参加させていただくことになりました。

 

当日のサポートメンバーです。

 

Gt.稲葉智

per.松本直樹

Vn.宮坂花菜

Vla.田岡幸子

Vc.長瀬夏嵐

Cb.石神悠

 

僕自身が最近ハマっている、クラシカルなテイストが心地よいアコースティックセッションです。

短い時間ではございますが、楽しんでいただけたら幸いです。
2013.09.30
「こんばんは」

夕方、ジョギングをしていたら、どこからか漂ってくる、懐かしい感じの良い香り。
キンモクセイの花の香りでした。
やっぱり、もう秋なんだね。

2013.09.29
「ありがとう!」

昨日のライブ、最高でした。
あんなに一体感を強く感じたのは久しぶりかも。
僕自身、たくさん笑ったな。みんなの笑顔もたくさん見れたしね。
直樹と皆さんに感謝です。
また、やりますね。
「ナオキ&ツネマツ」

おやすみなさい。

2013.09.28
「おはよう!」

今日はライブですね。
東京は爽やかな天気、快晴です。
僕はやっぱり晴れ男かな。
札幌や太田で会えなかった人とも、今日は久しぶりに会えそうだね。
楽しみです。
では、後ほど。

2013.09.19
「こんばんは」

今夜は中秋の名月、十五夜だね。
全国的に晴れの地域が多いみたいだから、みんなで同じ月を見ている瞬間もあるかもね。
離れてしまっているあの人との距離も、今夜は少しだけ近くに感じられるかも。
そう思うと、ちょっと楽しいね。

2013.09.18
「こんにちは」

こんなもの見つけてしまいました。
なんだろう、これ。
羊かな?ふくろうかな?
めちゃくちゃ癒される顔じゃない?

20130918-112741.jpg

2013.09.13
「こんばんは」

大きな金魚鉢のアート、見に行ってきました。妖艶で巨大な宝石が闇に浮かび、キラキラと煌めいているその様は、まるで時代も空間も超越した、摩訶不思議な白日夢のような世界でした。

20130913-210512.jpg

2013.09.10
「おはよう!」

もう数日前のことだけど、誕生日のお祝いメール、ありがとうございました。バタバタしていて、お礼が今頃になってしまいましたが、今年は例年になく、たくさんの方からメールをいただきました。
でも、どうしてなんだろうか。ラジオを始めたからかな。
ともあれ、何歳になっても気持ちは同じ。あの頃のままです。
これからもよろしくね。

ところで、富士登山の写真が仲間から送られてきました。
みんないい顔してるね。

20130910-065809.jpg

2013.09.01
「もう一枚」

山頂の火口付近です。
草木などの生命感はなく、赤い地表が剥き出しのままのその姿は、まるで火星のようでした。もちろん、火星に行ったことはないけどね。

20130901-000619.jpg

2013.08.30
「富士登山」

行ってきました、富士登山。
朝7時に五合目の駐車場を出発して、戻ってきたのが夕方の5時半くらいだったから、終始ゆっくりとしたペースで心配された高山病に掛かることもなかったけれども、下りが想像を遥かに超えてキツく感じられて、最後は膝に力が入らず、砂利道でも踏ん張れず、何度もひっくり返って笑ってしまいました。
でも、天候には恵まれて、最高の一日を過ごすことができました。
プレイアス太田でのライブも皆さんのお陰様で盛況のうちに終えることができ、安心して初めての富士登山を満喫することができました。
あらためまして、ありがとう。

 

写真は、僕らが五合目の駐車場に戻ってきた時に、振り返って見上げた富士山の模様です。山頂の雲が渦を巻き始めていました。この後、数分にして、世界は真っ白い霧に包まれて何も見えなくなってしまいました。

20130830-114155.jpg

2013.08.27
「ありがとう! 」

20130827-195142.jpg
Photo by Yumi Arai

2013.08.24
「こんにちは」

いよいよ今週末「プレイアスOTA」でのライブです。
遠くから駆けつけてくれる人達にとって、太田までのアクセスはちょっとキツいかもしれないけど、でもね、6月にオープンしたての会場はとてもキレイだし、なによりも、群馬交響楽団のストリングスとのセッションは、一般の皆さんの前では初の試みだし、その優雅で豪華なサウンドは、やはり一聴の価値ありだと思う。
当たり前のことだけど、僕もすごく楽しみです。

 

ということで、当日サポートしてくれるメンバーを紹介させていただきます。

 

Guitar.稲葉智
Percussion.松本直樹
Violin.宮坂 花菜
Viola.田岡 幸子
Cello.長瀬 夏嵐
Contrabass.石神 悠

2013.08.13
「軽い日射病、かな」

呼吸が少しずつ苦しくなり、にわかに視界が白くなり、身体がふらついて走っていられなくなりました。
涼しそうな木陰を見つけ、倒れ込むようにして寝転がり、しばらく休んでいました。
それからコーラを飲んでゆっくりとリスタート。軽く流して早めに終わりました。
日当たりの良い、真っ直ぐに伸びた長い上り坂。この時期は特にキツイです。
皆さんも無理しないように気をつけてくださいね。

20130813-133152.jpg

2013.08.02
「 こんばんは」

トレッキング・グッズです。
こんな感じです。

20130802-204808.jpg

2013.07.20
「お知らせ」

このホームページ、今日からスマートフォンでも見られるようになりました。
スムーズ、快適。
よろしくです。

2013.07.15
「チーム長岡」

もしも彼らがいなければ、札幌でのライブは考えられなかったな。
昨年に引き続き、今年もありがとう。
北海道、暮らしたいくらいに、大好きになりました。

20130715-234727.jpg

2013.07.08
「北海道での食」

美味しくいただいたスープカレーと、ちょっと気恥ずかしいような、それでいて少しだけ誇らしいような気分になったジンギスカンの鍋底。

20130708-203442.jpg

20130708-203456.jpg

2013.07.08
「暑中お見舞い」

札幌ライブに集まってくれた皆さん、ありがとう。楽しかったね。
ところで、今日は全国的に今年一番の暑さを記録したところが多かったみたいだね。
写真は昨日行った旭山動物園のペンギンです。少しだけど、涼しい気分になれるよね。

20130708-173751.jpg

2013.07.05
「こんばんは」

明日のライブ会場にご挨拶。
ついでに軽く一杯、いただきました。

20130705-234610.jpg

2013.07.05
「こんにちは」

今は羽田です。
これから札幌に向かう予定ですが、飛行機が少し遅れています。
で、脈絡はないんだけど、
写真は iPhone のイヤフォンケースです。以前から気になっていたんだけど、ちょっとスカルみたいで面白いデザインじゃない。
お気に入りです。

20130705-164457.jpg

2013.06.22
「刺激がなくちゃ、生きていけない。」

一昨年はウィルキンソンのジンジャーエール、去年は三ツ矢サイダー、

そして今年の夏は、コレに決定!

第一印象はけっして良くはないんだけれども、

クセになるよ、この味。

20130708-225109.jpg

2013.06.21
「リニューアル」

いかがでしょうか?

新しいホームページの印象は。

問題なく見れてるかな?

内容に大幅な変更はないけれども、

写真やデザインを一新してみました。

今はまだPCだけだけれども、

来月には、スマートフォンでもすっきりと見れるようになる予定なので、

そちらも楽しみにしていてくださいね。

ご意見や感想なんかも教えてもらえると嬉しいかも。

2013.05.23
「ありがとう!」

昨日の夜、帰ってきました。
チームのメンバー全員とともに、無事に完走です。
素晴らしい気候や、自然に恵まれた地上の楽園で、童心に帰り、思いっきり遊ばせてもらったという体験は、生涯忘れられない思い出となりそうです。
初めてのハワイ、そして初めてのトライアスロン、ともに最高でした。
応援してくれていた皆さん、ありがとう!

 

20130523

2013.05.15
「チームウェア」

ラジオやライブではすでにお話していたことだけれども、縁あってホノルルトライアスロンに出場させていただくことになりました。トライアスロンといっても完全なる初心者なので、まずはスプリントディスタンスからのスタートです。
チームウェアも出来上がり、いよいよテンションも高まってきました。
現地時間の19日早朝、日本時間では19日の夜11時くらいからの競技開始です。
初めてのハワイも楽しみだし、初めてのトライアスロンもドキドキだけど、まずは完走を目指し、思いっきり楽しんでこようと思っています。

20130515

2013.05.04
「こんにちは。」

ダンシャリというかスペースクリアリングというか、今はもう使っていないもの、もしくは使えないのに思い出があって捨てられないもの、そういったものを整理する作業を、時々ひまを見つけてはトライしています。
でもこれがなかなかに難しい。
そもそもあまり過去にこだわるタイプでもないので、そうそうモノに溢れた環境で生活してるわけではないけれども、それでも塵も積もれば山となるというか、それなりにモノは溜まっていきます。
買ったきり使っていないモノとか、そういうモノは迷わずに捨てることはできるけれども、頂き物とか、思い入れがあったり愛着のあるモノがやっぱり難しい。それから革製品。味が出てきて渋くなってくるのと、古くなりすぎて壊れる寸前なのかは紙一重だし。
写真のブーツも何度かリペアーにも出し、もう限界というところまで履き続けてきました。でもやっぱり愛着があってなかなか捨て切れない。そこで写真に撮ってPCに残すことにしました。これでモノを思い出に変えることができるかも。どうだろう。

20130504

2013.05.02
「こんばんは。」

バリ島の照明器具。
白い貝殻を無数に使って組み上げられた、とても手の込んだ逸品です。
熱い砂浜を歩きながら小さな貝殻を拾い集めるところから想像すると、気が遠くなるような作業工程。 あたかも白い薔薇の花が咲き誇っているようなデザイン。
南の島に居るような、リラックスした夜の空間を演出してくれます。
記念にいただいたものを、飛行機の中で抱きかかえるようにして、大切に持ち帰ってきました。

20130502

20130502b

2013.04.14
「寄せ書き、ありがとう。」

帰宅して、みんなからのメッセージをゆっくり読ませていただきました。こんなにあったかい人達に、僕はいつも応援してもらっていて、本当に幸せ者だなと、あらためて思いました。
まわりの迷惑も顧みず、ずっと勝手気ままに生きているこんな僕を、いつも優しく見守ってくれている人達、僕は、そういう人達に支えられて生きてきたんだなって、あらためて気づきました。
いつもありがとう。
最高のライブでした。

130414_1737

2013.04.07
「ありがとう」

爆弾低気圧なんて言われるほどの暴風雨の中、
渋谷まで遊びに来てくれた皆さん、ありがとう。
帰りは大丈夫だったかな?
一度、服が濡れてしまうと気持ち悪いし、身体も冷えてしまうからね。
風邪とかひいていなければいいんだけど。
演奏内容は、体調管理も含めて猛省すべきところが多々あり、
申し訳ないという思いも強かったけれども、
でも、最後はみんなの笑顔に救われました。
やっぱりライブはいいな。
いつもありがとう。
来週は大阪だね。
晴れるといいね。

2013.04.04
「春だね」

爽やかな季節がやってきましたね。
ひばりの声も聞こえるようになってきたし。
最近はこんなこと始めました。
こんな感じの穏やかな日に、川沿いのサイクリングロードを風を切って走るのがとても気持ちがいいです。
この日はこの後、ランニングとスイミングもやりました。
いろんなことを少しずつだけどやれる、そういう身体があることをとても有り難いと感じる今日この頃です。
週末は渋谷でのライブだね。
久し振りにみんなに会えるのが楽しみです。

20130404

2013.01.24
「MIRAI( feat. DACHICO)歌詞」

「MIRAI」

 

眠れない Saturday Night
思い出は走馬灯
戻れない 返らない
あの無邪気な日々

 

猛烈でも 痛烈でも 人生は一瞬の夢
氷河期とか 中世とか 時代さえ儚い夢さ

 

今を見つめて
ただ希望だけ抱いて行こう
明日を生きよう
流した涙
ただ思い出に変えて行こう
もう 振り返らず

 

情けない 堪らない
ため息は止まらない
起きれない 歩けない
そんな時もあるさ

 

豪傑でも 怪傑でも 人知れず悩んでるさ
後悔とか 運命とか 誰かが作った言葉さ

 

あの夏の日も
あの凍えた 一人の夜も
すべては昨日さ
晴れ渡る空
その彼方に 広がる未来
だけを 見つめて

 

(作詞:松井常松 作曲:DACHICO)

2013.01.24
「MIRAI( feat. DACHICO)詳細」

Title:MIRAI( feat. DACHICO)

 

Words:TSUNEMATSU MATSUI
Music:DACHICO

 

Vocal:DACHICO
Other Works & Mixing by TSUNEMATSU MATSUI

 

Art Design by HANAMARU Fujii (U-MA)

 

Special Thanks
YUME Studio
Hideyoshi Sunaga

 

Produced by SOLID SOUNDS

1 / 11
2013.12.30
「ありがとう」

今年もいよいよ、後一日で終わってしまいますね。

皆さんと一緒に過ごせた時間がすでに懐かしい。

というか、12月にライブのスケジュールを入れなかったのは失敗でした。

この時期に会えないというのは締まらない。というか、やっぱり寂しいです。

ラジオ番組をやらせていただいているので、何となく発信できているような気がしていたけれども、意思疎通ができているような気がしていたけれども、いろいろと見直さなければいけないこともあるかもね。

ひとまず、来年末の会場は早めに押さえておきましょうね。

それから、ついでにプチ懺悔。

お酒をいただいている時に、タバコを吸ってしまいました。5回くらい。

すごく美味しかったです。やばい。

ともあれ、今年全体を振り返ると、皆さんのお陰様で恵みの多い一年となりました。

今年もまた、しあわせな一年でした。

ありがとう。

来年もどうぞよろしく。

良いお年をお迎えください。

2013.11.15
「ありがとう」

35年ぶりに母校に行ってきました。
予想以上の大歓迎に胸が震える思い。
嬉しかったし、楽しかった。
みんな優しくて素直でいい子達だったな。
群馬県立高崎商業高等学校の皆さん、皆さんのお陰で僕はまた、故郷のことが大好きになったし、卒業生としての誇りの気持ちを更に高めることができました。
最高の一日でした。
ありがとう。

2013.10.31
「こんにちは」

タバコをやめて以来、めっきり夜空を見上げる回数が減ったことに、最近気づいてしまいました。
今くらいの季節だと、夕方のオレンジやグレーに染まった雲の流れとか、雨の後の澄み切った星空とか、月とか、ベランダの椅子に腰掛けて、ゆったりとケムリを吐きながら、眺める時間が好きだったな。
タバコには「百害あって一利なし」なんてことを言う人もいるけれども、そうでもないかもね。
でも、もう吸わないけどね。

2013.10.20
「GBGB2013」

奇跡が本当に起こった。
この瞬間に立ち会えたことも奇跡だ。
すべてのことが必然とさえ思えてくる。
最高の一夜。
幸せな一夜でした。
ありがとう!奥野敦士!
ありがとう!ROGUE!

20131020-013925.jpg

2013.10.04
「こんにちは」

10月19日はROGUEの再結成イベント。奥野敦士君の歌、楽しみだよね。

多くのバンドやアーティストの方々が応援に駆けつけるようです。

ちなみに、僕は自分のバンドで参加させていただくことになりました。

 

当日のサポートメンバーです。

 

Gt.稲葉智

per.松本直樹

Vn.宮坂花菜

Vla.田岡幸子

Vc.長瀬夏嵐

Cb.石神悠

 

僕自身が最近ハマっている、クラシカルなテイストが心地よいアコースティックセッションです。

短い時間ではございますが、楽しんでいただけたら幸いです。
2013.09.30
「こんばんは」

夕方、ジョギングをしていたら、どこからか漂ってくる、懐かしい感じの良い香り。
キンモクセイの花の香りでした。
やっぱり、もう秋なんだね。

2013.09.29
「ありがとう!」

昨日のライブ、最高でした。
あんなに一体感を強く感じたのは久しぶりかも。
僕自身、たくさん笑ったな。みんなの笑顔もたくさん見れたしね。
直樹と皆さんに感謝です。
また、やりますね。
「ナオキ&ツネマツ」

おやすみなさい。

2013.09.28
「おはよう!」

今日はライブですね。
東京は爽やかな天気、快晴です。
僕はやっぱり晴れ男かな。
札幌や太田で会えなかった人とも、今日は久しぶりに会えそうだね。
楽しみです。
では、後ほど。

2013.09.19
「こんばんは」

今夜は中秋の名月、十五夜だね。
全国的に晴れの地域が多いみたいだから、みんなで同じ月を見ている瞬間もあるかもね。
離れてしまっているあの人との距離も、今夜は少しだけ近くに感じられるかも。
そう思うと、ちょっと楽しいね。

2013.09.18
「こんにちは」

こんなもの見つけてしまいました。
なんだろう、これ。
羊かな?ふくろうかな?
めちゃくちゃ癒される顔じゃない?

20130918-112741.jpg

2013.09.13
「こんばんは」

大きな金魚鉢のアート、見に行ってきました。妖艶で巨大な宝石が闇に浮かび、キラキラと煌めいているその様は、まるで時代も空間も超越した、摩訶不思議な白日夢のような世界でした。

20130913-210512.jpg

2013.09.10
「おはよう!」

もう数日前のことだけど、誕生日のお祝いメール、ありがとうございました。バタバタしていて、お礼が今頃になってしまいましたが、今年は例年になく、たくさんの方からメールをいただきました。
でも、どうしてなんだろうか。ラジオを始めたからかな。
ともあれ、何歳になっても気持ちは同じ。あの頃のままです。
これからもよろしくね。

ところで、富士登山の写真が仲間から送られてきました。
みんないい顔してるね。

20130910-065809.jpg

2013.09.01
「もう一枚」

山頂の火口付近です。
草木などの生命感はなく、赤い地表が剥き出しのままのその姿は、まるで火星のようでした。もちろん、火星に行ったことはないけどね。

20130901-000619.jpg

2013.08.30
「富士登山」

行ってきました、富士登山。
朝7時に五合目の駐車場を出発して、戻ってきたのが夕方の5時半くらいだったから、終始ゆっくりとしたペースで心配された高山病に掛かることもなかったけれども、下りが想像を遥かに超えてキツく感じられて、最後は膝に力が入らず、砂利道でも踏ん張れず、何度もひっくり返って笑ってしまいました。
でも、天候には恵まれて、最高の一日を過ごすことができました。
プレイアス太田でのライブも皆さんのお陰様で盛況のうちに終えることができ、安心して初めての富士登山を満喫することができました。
あらためまして、ありがとう。

 

写真は、僕らが五合目の駐車場に戻ってきた時に、振り返って見上げた富士山の模様です。山頂の雲が渦を巻き始めていました。この後、数分にして、世界は真っ白い霧に包まれて何も見えなくなってしまいました。

20130830-114155.jpg

2013.08.27
「ありがとう! 」

20130827-195142.jpg
Photo by Yumi Arai

2013.08.24
「こんにちは」

いよいよ今週末「プレイアスOTA」でのライブです。
遠くから駆けつけてくれる人達にとって、太田までのアクセスはちょっとキツいかもしれないけど、でもね、6月にオープンしたての会場はとてもキレイだし、なによりも、群馬交響楽団のストリングスとのセッションは、一般の皆さんの前では初の試みだし、その優雅で豪華なサウンドは、やはり一聴の価値ありだと思う。
当たり前のことだけど、僕もすごく楽しみです。

 

ということで、当日サポートしてくれるメンバーを紹介させていただきます。

 

Guitar.稲葉智
Percussion.松本直樹
Violin.宮坂 花菜
Viola.田岡 幸子
Cello.長瀬 夏嵐
Contrabass.石神 悠

2013.08.13
「軽い日射病、かな」

呼吸が少しずつ苦しくなり、にわかに視界が白くなり、身体がふらついて走っていられなくなりました。
涼しそうな木陰を見つけ、倒れ込むようにして寝転がり、しばらく休んでいました。
それからコーラを飲んでゆっくりとリスタート。軽く流して早めに終わりました。
日当たりの良い、真っ直ぐに伸びた長い上り坂。この時期は特にキツイです。
皆さんも無理しないように気をつけてくださいね。

20130813-133152.jpg

2013.08.02
「 こんばんは」

トレッキング・グッズです。
こんな感じです。

20130802-204808.jpg

2013.07.20
「お知らせ」

このホームページ、今日からスマートフォンでも見られるようになりました。
スムーズ、快適。
よろしくです。

2013.07.15
「チーム長岡」

もしも彼らがいなければ、札幌でのライブは考えられなかったな。
昨年に引き続き、今年もありがとう。
北海道、暮らしたいくらいに、大好きになりました。

20130715-234727.jpg

2013.07.08
「北海道での食」

美味しくいただいたスープカレーと、ちょっと気恥ずかしいような、それでいて少しだけ誇らしいような気分になったジンギスカンの鍋底。

20130708-203442.jpg

20130708-203456.jpg

2013.07.08
「暑中お見舞い」

札幌ライブに集まってくれた皆さん、ありがとう。楽しかったね。
ところで、今日は全国的に今年一番の暑さを記録したところが多かったみたいだね。
写真は昨日行った旭山動物園のペンギンです。少しだけど、涼しい気分になれるよね。

20130708-173751.jpg

2013.07.05
「こんばんは」

明日のライブ会場にご挨拶。
ついでに軽く一杯、いただきました。

20130705-234610.jpg

2013.07.05
「こんにちは」

今は羽田です。
これから札幌に向かう予定ですが、飛行機が少し遅れています。
で、脈絡はないんだけど、
写真は iPhone のイヤフォンケースです。以前から気になっていたんだけど、ちょっとスカルみたいで面白いデザインじゃない。
お気に入りです。

20130705-164457.jpg

2013.06.22
「刺激がなくちゃ、生きていけない。」

一昨年はウィルキンソンのジンジャーエール、去年は三ツ矢サイダー、

そして今年の夏は、コレに決定!

第一印象はけっして良くはないんだけれども、

クセになるよ、この味。

20130708-225109.jpg

2013.06.21
「リニューアル」

いかがでしょうか?

新しいホームページの印象は。

問題なく見れてるかな?

内容に大幅な変更はないけれども、

写真やデザインを一新してみました。

今はまだPCだけだけれども、

来月には、スマートフォンでもすっきりと見れるようになる予定なので、

そちらも楽しみにしていてくださいね。

ご意見や感想なんかも教えてもらえると嬉しいかも。

2013.05.23
「ありがとう!」

昨日の夜、帰ってきました。
チームのメンバー全員とともに、無事に完走です。
素晴らしい気候や、自然に恵まれた地上の楽園で、童心に帰り、思いっきり遊ばせてもらったという体験は、生涯忘れられない思い出となりそうです。
初めてのハワイ、そして初めてのトライアスロン、ともに最高でした。
応援してくれていた皆さん、ありがとう!

 

20130523

2013.05.15
「チームウェア」

ラジオやライブではすでにお話していたことだけれども、縁あってホノルルトライアスロンに出場させていただくことになりました。トライアスロンといっても完全なる初心者なので、まずはスプリントディスタンスからのスタートです。
チームウェアも出来上がり、いよいよテンションも高まってきました。
現地時間の19日早朝、日本時間では19日の夜11時くらいからの競技開始です。
初めてのハワイも楽しみだし、初めてのトライアスロンもドキドキだけど、まずは完走を目指し、思いっきり楽しんでこようと思っています。

20130515

2013.05.04
「こんにちは。」

ダンシャリというかスペースクリアリングというか、今はもう使っていないもの、もしくは使えないのに思い出があって捨てられないもの、そういったものを整理する作業を、時々ひまを見つけてはトライしています。
でもこれがなかなかに難しい。
そもそもあまり過去にこだわるタイプでもないので、そうそうモノに溢れた環境で生活してるわけではないけれども、それでも塵も積もれば山となるというか、それなりにモノは溜まっていきます。
買ったきり使っていないモノとか、そういうモノは迷わずに捨てることはできるけれども、頂き物とか、思い入れがあったり愛着のあるモノがやっぱり難しい。それから革製品。味が出てきて渋くなってくるのと、古くなりすぎて壊れる寸前なのかは紙一重だし。
写真のブーツも何度かリペアーにも出し、もう限界というところまで履き続けてきました。でもやっぱり愛着があってなかなか捨て切れない。そこで写真に撮ってPCに残すことにしました。これでモノを思い出に変えることができるかも。どうだろう。

20130504

2013.05.02
「こんばんは。」

バリ島の照明器具。
白い貝殻を無数に使って組み上げられた、とても手の込んだ逸品です。
熱い砂浜を歩きながら小さな貝殻を拾い集めるところから想像すると、気が遠くなるような作業工程。 あたかも白い薔薇の花が咲き誇っているようなデザイン。
南の島に居るような、リラックスした夜の空間を演出してくれます。
記念にいただいたものを、飛行機の中で抱きかかえるようにして、大切に持ち帰ってきました。

20130502

20130502b

2013.04.14
「寄せ書き、ありがとう。」

帰宅して、みんなからのメッセージをゆっくり読ませていただきました。こんなにあったかい人達に、僕はいつも応援してもらっていて、本当に幸せ者だなと、あらためて思いました。
まわりの迷惑も顧みず、ずっと勝手気ままに生きているこんな僕を、いつも優しく見守ってくれている人達、僕は、そういう人達に支えられて生きてきたんだなって、あらためて気づきました。
いつもありがとう。
最高のライブでした。

130414_1737

2013.04.07
「ありがとう」

爆弾低気圧なんて言われるほどの暴風雨の中、
渋谷まで遊びに来てくれた皆さん、ありがとう。
帰りは大丈夫だったかな?
一度、服が濡れてしまうと気持ち悪いし、身体も冷えてしまうからね。
風邪とかひいていなければいいんだけど。
演奏内容は、体調管理も含めて猛省すべきところが多々あり、
申し訳ないという思いも強かったけれども、
でも、最後はみんなの笑顔に救われました。
やっぱりライブはいいな。
いつもありがとう。
来週は大阪だね。
晴れるといいね。

2013.04.04
「春だね」

爽やかな季節がやってきましたね。
ひばりの声も聞こえるようになってきたし。
最近はこんなこと始めました。
こんな感じの穏やかな日に、川沿いのサイクリングロードを風を切って走るのがとても気持ちがいいです。
この日はこの後、ランニングとスイミングもやりました。
いろんなことを少しずつだけどやれる、そういう身体があることをとても有り難いと感じる今日この頃です。
週末は渋谷でのライブだね。
久し振りにみんなに会えるのが楽しみです。

20130404

2013.01.24
「MIRAI( feat. DACHICO)歌詞」

「MIRAI」

 

眠れない Saturday Night
思い出は走馬灯
戻れない 返らない
あの無邪気な日々

 

猛烈でも 痛烈でも 人生は一瞬の夢
氷河期とか 中世とか 時代さえ儚い夢さ

 

今を見つめて
ただ希望だけ抱いて行こう
明日を生きよう
流した涙
ただ思い出に変えて行こう
もう 振り返らず

 

情けない 堪らない
ため息は止まらない
起きれない 歩けない
そんな時もあるさ

 

豪傑でも 怪傑でも 人知れず悩んでるさ
後悔とか 運命とか 誰かが作った言葉さ

 

あの夏の日も
あの凍えた 一人の夜も
すべては昨日さ
晴れ渡る空
その彼方に 広がる未来
だけを 見つめて

 

(作詞:松井常松 作曲:DACHICO)

2013.01.24
「MIRAI( feat. DACHICO)詳細」

Title:MIRAI( feat. DACHICO)

 

Words:TSUNEMATSU MATSUI
Music:DACHICO

 

Vocal:DACHICO
Other Works & Mixing by TSUNEMATSU MATSUI

 

Art Design by HANAMARU Fujii (U-MA)

 

Special Thanks
YUME Studio
Hideyoshi Sunaga

 

Produced by SOLID SOUNDS

1 / 11