松井常松 Official WebSite.

2011.03.21
「そして、こんなメールも。」

おはようございます。
今朝は冷たい雨がしとしと降り続いていますね…

昨夜のとっても大きなお月さま!私も見ました!
「スーパームーン」っていうんですね。初めて知りました。
ちょうど小雨の中、お友達一緒に歩いてて、ふと空を見た瞬間にあまりの大きさと通常とは違う輝きに驚いてしまいました。あんなに大きなお月さまは初めて見ました。各地で節電している事も影響したのか、曇り空にも関わらず本当によく見えました。

地震の情報ニュースも日増しに少なくなっていき、各局では通常どおりの番組が増えてきましたね。
風化していく事なく、各人が自分に出来る事を続けていけると良いなって思っています。 松井さんへのメールを送った方の言葉、私は考えさせられました…。
私は地震のニュースが流れるのを目にして以来、夜うなされたり、眠れなくなっていました。被災者ではないにも関わらず、です…。本当に情けないです。
少々の揺れを受けただけでびくびくしてしまうのに、被災地の方々は今から体に染み付いてしまった恐怖やトラウマと闘っていかなければならないんだと思うと暗い気持ちになってしまう時もあります。
メールを送られた方は本当に強い気持ちを維持しようとされていて、今の自分の状況を見直させられました。「動じない事」「日常生活を維持する事」「同情のあまり必要以上に悲しむと、立ち行かなくなってしまう」・・そんな言葉に、今の私は考えさせて貰えました。確かに、みんながオロオロして焦ったり不安で一杯になっても、それはなんの足しにもならず混乱するだけですね…。
人を支えたり協力するためには、まず自分自身が地に足をつけてしっかりとした心を保っていなければ、人を助けたり何かしたりする事は出来ませんものね…。多くの悲しい出来事や現実に大きく揺さぶられたり、右往左往してしまったりする事なくなるべく動じずに自分に出来る事をコツコツしていく事、、これは本当に難しくとても強い気持ちが必要だと思いました。
そういう落ち着いた考え方、言葉を伝えて下さった方はとても強くてしっかりされていて凄いなぁって思いました。
色々な方の、それぞれの気持ちを伝えて下さってありがとうございました。
考えさせて貰えます。

今日は寒いので、風邪などひかないようにお過ごし下さい。

MENU

solidsounds