松井常松 Official WebSite.

2013.05.04
「こんにちは。」

ダンシャリというかスペースクリアリングというか、今はもう使っていないもの、もしくは使えないのに思い出があって捨てられないもの、そういったものを整理する作業を、時々ひまを見つけてはトライしています。
でもこれがなかなかに難しい。
そもそもあまり過去にこだわるタイプでもないので、そうそうモノに溢れた環境で生活してるわけではないけれども、それでも塵も積もれば山となるというか、それなりにモノは溜まっていきます。
買ったきり使っていないモノとか、そういうモノは迷わずに捨てることはできるけれども、頂き物とか、思い入れがあったり愛着のあるモノがやっぱり難しい。それから革製品。味が出てきて渋くなってくるのと、古くなりすぎて壊れる寸前なのかは紙一重だし。
写真のブーツも何度かリペアーにも出し、もう限界というところまで履き続けてきました。でもやっぱり愛着があってなかなか捨て切れない。そこで写真に撮ってPCに残すことにしました。これでモノを思い出に変えることができるかも。どうだろう。

20130504

MENU

高崎音楽祭

solidsounds